韓国語を英語で勉強する方法(talk to me in korean)

2019-12-20ご自身の語学習得に関して,英語や韓国語を安く勉強する方法,英語学習に関して,語学学習の興味が湧く記事,韓国語学習に関してリスニング,学習ノウハウ,安く,英語,韓国語

*本記事はすべて読むのに約9分かかります。緑枠の目次より読みたい箇所へお進みください。

英語をある程度聞けるようになってから韓国語を勉強し始めたこのブログの運営者は、ふとこう考えました。
「英語以外の言語は全く知らないな。別の言語も勉強したいけど、英語の実力を落とすのは嫌だな。じゃあ英語で別の言語を学べないかな。あえて韓国語を英語で勉強してみよう。」

こんなマニアックなこと考えた方、おられませんか?ニーズがあるかわかりませんが、このブログの運営者が韓国語の勉強の初期でやっていた方法をご紹介します。韓国語を英語で勉強したい方、また韓国語と英語を同時に勉強したい方に参考になるかと思います。

広告

英語で韓国語を勉強したくなった背景

本ブログは英語や韓国語の勉強に関する情報や、子供に英語を教えるための情報、ののブログの運営者の韓国語習得の進捗などをお伝えしています。
当記事では英語を使って韓国語を勉強する方法をお伝えしますが、その前になぜ外国語を使って外国語を学ぼうとしたか、その背景を伝えておこうかと思います。同じような境遇の方がおられたら共感いただけるのかな、と。

このブログの運営者欄で記載させていただいておりますが、小職は小さい頃から海外で働くことを目標とし、ちょこちょこと英語の勉強に励んできました。しかし月日は流れ、その目標がかなわないまま30代中盤に差し掛かってしまいました

小職の会社では海外に出るのは20代か30代前半の人がほとんどです。海外駐在へのお声がかかる可能性が無くなってしまった今となっては、海外で働くことへの執着が薄れてきました。でも語学の勉強が好きになってしまっていたようで、変わって出てきた目標が、マルチリンガルになる、ということでした。マルチリンガルになるためには英語の実力を落とさずに別の言語を学ばなければなりません。

そのために、英語を使って韓国語でも勉強しよう!と思ったのが本記事の発端です。でもここは日本。やなり英語で韓国語を勉強するのは難しいんですよね。一番よいのは英語圏の国に行き、韓国語の参考書を買うという方法です。しかし単なるリーマンであるこのブログの運営者は英語圏の国に行く機会もありません。

それでも韓国語学習の初期の頃は日本にいながら英語を使って韓国語を勉強していました。

と、いうわけでその辺りの情報をお伝えしたいと思います。

Talk To Me In Korean(TTMIK)を使う!

前置きが長くなりました。韓国語を英語で勉強するにはTalk To Me In Koreanという会社(?)のサービスを利用するのがよいです。頭文字を取ってTTMIKと表記されることもあるようです。

Talk To Me In Koreanのホームページはこちらです。
https://talktomeinkorean.com

TTMIKはソウルを拠点にしている、韓国語の学習をサポートしている会社です(おそらく)。主に英語圏で韓国語を勉強している人をターゲットに、教材の販売やレッスン動画の配信をしてくれています。

教材や動画はすべて英語か韓国語で成り立っており、文法の説明は英語です。ですので日本人が英語を使って韓国語を勉強するのにも十分な役割を果たしてくれます。韓国語と英語を同時に勉強したい方にも向いています!

教材やレッスン動画は有料のものもありますが、無料のものも多く用意してくれています。無料のものは会員登録さえすれば視聴可能です。入門~初級~中級あたりのサービスが充実していますが、上級クラスのものもそこそこあります。いろいろなレベルの人が勉強できますので非常におすすめです!

下記でもう少し詳しくTalk To Me In Koreanについてご紹介し、使い方も書いておこうと思います!

広告

Talk To Me In Korean(TTMIK)の運営者たち

上記でTalk to Me In Koreanをご紹介しましたが、具体的にそれってなに?と思われたのではないでしょうか?

日本語訳すると「韓国語で話しかけて」ということになりますが、これって会社名?教材名?番組名?ってなると思います。実は小職も同じです。この記事の上の方で、「(?)」とか「(おそらく)」とか書いたのは小職もはっきりわかっていないのが理由だったりします。

おそらく会社名&韓国語学習プログラムだと思いますが、あやしい!と思われた方に向けて少しTalk To Me In Koreanの運営チームをご紹介してみます。

こちらにメンバー紹介があります。↓
https://talktomeinkorean.com/pages/about-team

小職が知った当初は五人で運営されていましたが、現在は7人になられています。※下記図が切れている場合は横にスクロールできます。

Talk To Me In Koreanの運営者の方々(出典:公式サイト)
Talk To Me In Koreanの運営者の方々(出典:公式サイト)

上段の左から、선현우(ソン ヒョンウ)さん、최경은(チェ キョンウン)さん、선경화(ソン キョンファ)さん、진석진(ジン ソクジン)さん、下の段の左から박주연(パク チュヨン)さん、Cassie Casperさん、김예지(キム イェジ)さんです。선현우さんがやられていたブログを최경은さんが見られていて、そこからスタートしたみたいですよ!

この7人でテキストや動画などを作成し発信されています。無料のものも多くありますのできっと強力な学習ツールになってくれるでしょう!

Talk To Me In Korean(TTMIK)の使い方

Talk To Me In Koreanはいろいろな勉強ツールを提供してくれています。代表的なものは下記です。

  1. 本、参考書を購入
  2. サイトから学習プログラムを登録(有料のものも無料のものもあり)
  3. Youtube視聴(無料)

それぞれご紹介していきます!

本、参考書を購入

一番オーソドックスな方法です。本や電子ファイルの参考書(ebookとサイトでは呼ばれています)を買って勉強する方法です。

小職は下記の本を買ってみました。

Talk To Me In Koreanの本
Talk To Me In Koreanの本

公式サイトからも購入が可能ですが、当時この公式ページの存在を知らなかったのでアマゾンで購入しました。いろいろな教材がありますが、このシリーズはレベル9まであります。上の写真はレベル2のものです。

音声はダウンロードして使うようになっており、スマホに入れて聞いていました。(余談ですが、語学学習におすすめのイヤホンをこちらの10年以上通勤中にリスニングを実践中の小職がオススメするイヤホンでご紹介しています。)ダウンロードURLは本の最後のカバー部分に書いてあります。

少し手作り感のある音声ですが、韓国語のネイティブの発音なので参考になります。

サイトから学習プログラムを登録(有料のものも無料のものもあり)

次はブラウザ上で勉強する方法です。有料のものは試したことがありませんが、無料のものでも十分なクオリティーです!

受講は簡単です。まずは「sign up」が必要です。お好きなID、パスワード、名前、メールアドレスがあれば「sign up」できます!下記スマホでの画面でのsign up方法です。
下記図1のトップ画面から左上のメニュー(赤四角部分)をタップし「sign up」(図2緑四角部分)をタップします。

図1 Talk To Me In Koreanのトップ画面と図2 メニューのSign upタップ画面
図1 Talk To Me In Koreanのトップ画面と図2 メニューのSign upタップ画面

すると図3に飛びますので、ID、パスワード、名前、メールアドレスを入力し「I agree to the terms and conditions.」のチェックボックスにチェックを入れます。すると「terms and conditions」が表示されますので、同意のチェックボックスにチェックをし、「sign up」をタップすると完了です。

図3 sign upに必要な項目の入力画面
図3 sign upに必要な項目の入力画面

登録がうまくいっていると、Welcome to Talk To Me In Koreanという題のメールが届いています。

続いてためしに無料の「Level1 Korean Grammar」をスマホで受講してみましょう。まずはトップ画面です。

図4 TTMIKのトップ画面のメニューボタンと図5 Curriculumタップ画面
図4 TTMIKのトップ画面のメニューボタンと図5 Curriculumタップ画面

ここから左上のメニューをタップ(図4赤四角)し「Curriculum」(図5青四角)に進みます。すると下記図6の画面に飛びますので下にスクロールすると「Level1 Korean Grammar」が見つかります(図7)。

図6 Curriculum画面と図7 Level 1 Korean Grammar選択画面
図6 Curriculum画面と図7 Level 1 Korean Grammar選択画面

この「Level1 Korean Grammar」の図をタップします(「Level1 Korean Grammar」は無料(FREE)との記載が下の方にありますね)。すると下記図8になりますので「ADD TO LEARNING CENTER」をタップします。sign inしていない場合はIDとパスワードでsign inを促されます。

図8 Learning Centerへの追加設定画面と図9 レッスン追加後のLearning Center画面

sign in後、トップ画面のメニュー(図5 青枠Curriculumの上)からLEARNING CENTERをタップすると、「Level1 Korean Grammar」が追加されています(図9)。これをタップすると動画が再生され、勉強を始めることができます。

Youtube視聴(無料)

最後はYoutubeを使った動画の視聴です。Talk To Me In koreanはYoutubeで定期的に韓国語の勉強に関する動画を配信してくれています。無料で閲覧できます。

YoutubeでTalk To Me In Koreanで検索するといろいろな動画が出てきます。もちろん日本語はありません。英語で韓国語を学びたい方、もしくは英語と韓国語を同時に勉強したい方におすすめです!

広告

さいごに

Talk To Me In Koreanは単純に韓国語のリスニング教材としても十分なクオリティーです!動画に登場するチームメンバーの方々はとても仲が良さそうなので、ほっこりします。

さいごに韓国語の勉強に役立つ当ブログの記事をご紹介します!ご興味のあるものがあればクリックして読んでみてください!

その他、韓国語のあいさつや自己紹介なんかのフレーズを下記でご紹介しています。お時間のあるときにどうぞ!

上記以外にも韓国語、英語の勉強法や試験ノウハウ、文法解説などの記事を公開しておりますので当ブログを漁って見てください!最後までお読みいただきありがとうございました!

広告