韓国語のよく使う動詞を徹底解説!【基礎単語を覚えよう】

2020-08-28ご自身の語学習得に関して,語学学習の興味が湧く記事,韓国語学習に関して動詞,単語,韓国語

会話や文章の基本は動詞です!韓国語の動詞がわからなければ、文意すら把握することが困難になってしまいます。

少し言い換えれば、動詞がわかれば何をしたかがわかるので文意を把握しやすく、わからない単語があっても意味を推察する可能性が一気に上がります!

本記事では韓国語でよく使う動詞の使い方を解説します。韓国への旅行や出張を予定されている方、韓国語の勉強を始められた方に参考になると思います!

*本記事はすべて読むのに約9分かかります。緑枠の目次より読みたい箇所へお進みください。

広告

韓国語の語順と動詞について

冒頭でも触れましたが、言語の中心は動詞です。動詞がわからなければ、相手が何を言いたいのか、文章であれば何を書いているのかを理解するのが非常に難しくなります。

そのため、語学学習のために単語を覚える場合は動詞を優先的に勉強するのが近道です。動詞を覚える重要性は単語を覚える順番【品詞別優先度】の記事でも触れていますので、外国語の勉強を始められた方はのぞいていただけると効率よく勉強できると思います。

さて、韓国語の語順は日本語と同じなので、動詞は文末に来ることが一般的です。なので、文頭や文の真ん中あたりにわからない単語が来てしまった場合は、それに引きずられ、本来は意味をわかっているはずの動詞に自信がなくなる、なんてことが韓国語では起こります。英語は主語の次に動詞が来るのでそういうことは起こりづらいんですけどね。

そうならないためにも動詞の意味や使い方をきっちりと理解しておくことが重要です。

そこで本記事ではよく使う韓国語の動詞を取り上げ、解説を交えながら意味や使い方をご紹介していきたいと思います。ここでご紹介する動詞は下記のものです。

  1. 가다(カダ)→意味:行く~空港やタクシーで行き先を伝える
  2. 이다(~イダ):です~自己紹介やホテルで活躍
  3. 먹다(モクタ):食べる~レストランや思い出を語るときに!

依頼などを表すことができる「주다(チュダ)」も別記事で解説しています(下記)。お時間のあるときにどうぞ!

当記事は韓国語の勉強を始められた方や、これから韓国へのご出張やご旅行を予定されている方へ参考になると思います。

韓国語の勉強を始められた方には下記も参考になります。

広告

가다(カダ):行く~行き先を伝えるときに!

韓国語のよく使う動詞でまず最初にご紹介するのは「行く」を意味する「가다」です。読み方※1は「カダ」ですが、このまま使うことはありません。丁寧に言うときは「가요(カヨ)」か「갑니다(カムニダ)」と言います。また、「行く」の尊敬語である「行かれる」は「가세요」(カセヨ)と言います。

ここでは3種類の場面(空港、お友だちの家、タクシー)で「行く」の使える表現をご紹介しますね。

※1 ハングルの読み方については下記を読むとわかります!特に一番上を読んでいただくとだいたいわかります。

空港の入国手続きで!

先ほど「가요(カヨ)」と「가세요(カセヨ)」をご紹介しました。この二つはそのまま語尾を上げるだけで疑問文にすることができます。文字で書くと「가요?」、「가세요?」とクエスチョンマークがつきます。

例えば空港の入国手続きで、
「どこに行かれますか?」と聞かれ、
「ソウルに行きます」というやりとりは
入国審査官「オディエ カセヨ(어디에 가세요)?」
あなた「ソウレ カヨ(서울에 가요).」
となります(詳細は省きますが、「ソウルに」と言いたい場合は「ソウル」と「に」にあたる助詞が連音化して「ソウレ」と言います)。

これで行き先を聞かれても大丈夫ですね!

お友だちの家で!

もう1つ、「行く」の表現が登場する場面をご紹介しましょう。

「カセヨ(가세요)」をご紹介しましたが、
「カセヨ」は尊敬の意味の他にも、「~してください」の意味もあります。
なので韓国旅行などで、もし韓国人のお友だちの家に泊まったりするのであれば、こんなことも言われるかもしれません。
「アンニョンヒ カセヨ(안녕히 가세요).」

「カセヨ」の前の「アンニョンヒ」はなんか聞いたことがあるフレーズではありませんか??こんにちわで有名な「アンニョンハセヨ」の「アンニョン」が含まれていますね。

「アンニョン」は、「元気で」、「気を付けて」、「無事で」みたいな意味がありますので「アンニョンヒ カセヨ」は直訳すると「気を付けて行ってください」となり、通常「行ってらっしゃい」と訳されます。

タクシーで!

「行く」の「가다」を使った最後にご紹介するものはタクシーで使える表現です!

先ほど「カヨ」、「カセヨ」をご紹介しましたが、ここでは「カジュセヨ(가 주세요)」を覚えましょう!

「カジュセヨ」は相手に「行ってください」とお願いをする表現です。タクシーの運転手さんにお願いするときに使えます!

「ソウル駅に行ってください」とお願いするときは
「ソウル ヨゲ カジュセヨ(서울 역에 가 주세요).」です。

余談ですが、「カ」のあとの「ジュセヨ(場合によっては「チュセヨ」になります※2)」がお願いをするときの表現なんです。別の例として「ワ ジュセヨ」と言うと「来てください」の意味になります。

※2 濁点になるかそうでないかはこちらの子音の発音を解説している記事でご説明しております。

広告

이다(~イダ):です~自己紹介やホテルのチェックインで活躍

続いて「~です」を表す「이다」をご紹介します。これも「イダ(이다)」という形では使われません。丁寧な表現にするときは「イェヨ(이에요/예요.)」や「イムニダ(입니다)」という形に変えて使います。

2種類の場面を想定して使い方をご紹介します!

自己紹介で!

「イダ」は自己紹介で威力を発揮します!出張先でご自身の名前や年齢なんかを言うときに「イェヨ」や「イムニダ」が使えます。

例えば「20歳です」と言いたいときは
「スムル サリェヨ(스물 살예요).」
と言えばオッケーです。

この「イダ(이다)」は非常に便利で、名詞のあとにつけるだけで「◯◯です」をあらわす表現にできるんです。なので他にも「誕生日は2月です」とか「日本出身です」とか「独身です」なんかでも使えるのが特徴です。

  • 誕生日は2月です → センイルン イウォリェヨ(생일은 이월예요.)
  • 日本出身です → イルボン チュルシニェヨ(일번 출신예요.)
  • 独身(未婚)です → ミホニェヨ(미혼예요.)

こんな感じで「イェヨ」を覚えると自己紹介のレパートリーが増えますね!

ホテルのチェックインで!

「イダ」は名前を言うときも使える表現ですので、ホテルのチェックインでももちろん使えます。

ホテルの受付で
「(お名前)イェヨ」
と言えば問題なく通じます。
例えば佐藤さんであれば
「サトウイェヨ」
です。

これで韓国のホテルのチェックインも怖くありませんね!韓国のホテルで使える韓国語は下記の記事でもご紹介しています。合わせてどうぞ!

韓国のホテルで使える韓国語のフレーズをご紹介しています!

広告

먹다(モクタ):食べる~レストランでの会話や旅の思い出を語る

最後にご紹介する動詞は、먹다(モクタ)です。意味は「食べる」です。これも会話では「モクタ」のまま使うことはありません。丁寧な表現にするには「モゴヨ」もしくは「モクスムニダ」となります。

韓国と言えばご飯ですよね。キムチやナムルをはじめ、スンドゥブやサムギョプサル、チゲなど日本でも馴染みのあるご飯が多くあります。

そこで、レストランで使える表現と旅の思い出を語るときに使える表現を下記でご紹介します。

余談ですが「モクタ(먹다)」にはパッチムと呼ばれる子音で終わる文字が含まれています。「モク(먹)」の部分です。このパッチムはこちらのハングル(韓国語)のパッチム一覧でご説明しています。

レストランで食べたいものを伝える!

韓国でレストランでメニューを見ていると、このように聞かれるかもしれません。

「ムォルロ ハシルッカヨ(뭘로 하실까요)?」

これは店員さんから言われるかもしれませんし、一緒にレストランに入ったお連れさまから言われるかもしれません。意味は「何になさいますか?」です。

それに対し、メニューを見て読むことができる場合は好きなものを頼みましょう※3

※3 メニューなどに書いてあるハングルは先ほどもご紹介したこちらのコピペできるハングル読み方一覧表(韓国語のあいうえお)の記事をご覧いただければ読めるようになりますよ!

メニューを見ずとも食べたいものは決まっている!という方は「モゴヨ」を使って下記のように言いましょう。

「(食べたいもの)ルル モゴヨ」

例えばキムチとサムギョプサルを食べるのであれば
「キムチハゴ サムギョプサルル モゴヨ(김치하고 삼겹살을 먹어요.)」
と言います。細かく言うと「サムギョプサルルル モゴヨ」になりそうですが、そうはならずこの場合、ルは2回でオッケーです。

思い出を語る!

最後に思い出を語るときの「モクタ」をご紹介しましょう。

旅行や出張の最終日なんかにはこんなことを聞かれるかもしれません。

「ハングゲソ ムォル ハショッソヨ?(한국에서 뭘 하셨어요?)」

これは「韓国で何をされましたか?」と、聞かれています。出張の場合はもちろん仕事ですけどね(笑)。

この場合、出張であっても場の雰囲気を考えてこんな風に答えるのもありかもしれません。冗談っぽく言えば場の雰囲気をなごませられるかもしれませんね!

「プルコギルル モゴッソヨ(불고기를 먹었어요)!!」

意味は「プルコギを食べました!!」です。先ほど丁寧表現「モゴヨ」が出てきましたが、これを過去形にしたのが「モゴッソヨ」です。なので「(食べ物)ルル モゴッソヨ」で「(食べ物)を食べました」の表現にすることができます。

広告

さいごに

いかがでしたか?

韓国語のよく使う動詞について、解説を交えて3つご紹介しました。今回ご紹介した「가다(カダ)」「이다(イダ)」「먹다(モクタ)」すべてよく使う必須単語です!特定のシチュエーションを想定して使い方を解説しましたが、他の場面でもどんどん応用して使ってみてください!

動詞に限らず韓国語の単語の覚え方や日常会話の勉強の仕方に関しては下記の記事も参考になると思います。

韓国旅行や出張の予定がおありの方は下記の記事もご参考になると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

広告