Podcast(CNN10)で無料でリスニングを上達させる方法

2019-08-21ご自身の語学習得に関して,英語や韓国語を安く勉強する方法,英語学習に関してPodcast,リスニング,学習ノウハウ,安く,英語


*本記事はすべて読むのに約8分かかります。緑枠の目次より読みたい箇所へお進みください。

みなさん、英語の教材があふれている今の世の中でどのような教材をお使いでしょうか。語学の学校に行ったり、定期的に送られてくる雑誌を読んだり、本屋さんで本を買ったり、いろいろな方法がありますよね。

どの方法でもしっかり取り組めば必ず効果が出てきます。が、やはりそれなりにお金がかかってしまいます。

本ブログはコストパフォーマンスを意識した情報の発信を心がけております。今回はスマホ、及びスマホでネットができる環境であれば無料でネイティブの英語が聞ける方法をご紹介します。

Podcast Addictというアプリを使えばアメリカのcnnのニュースを無料で聞くことができます。さらにこちらの10年以上通勤中にリスニングを実践中の小職がオススメするイヤホンの記事でご紹介したイヤホンを使えば効率よく通勤/通学中にリスニング力を上げることができます。

TOEICの点数を上げるためにリスニングを向上させたい!という方も多いと思います。当ブログではTOEIC 800点を超えるための知識としてこちらのTOEIC 800点レベルを目指すための記事でもいろいろと書かせていただいております。合わせてご覧いただけますと嬉しいです!

         

広告

1. 英語のリスニングについて

今さらな感は否めませんが、語学を勉強する際にリスニングは非常に重要です。試験のために勉強するのであれ、日常会話を鍛えるためであれ、英語での実務に備えるためであれ、リスニング力の強化は避けて通ることはできません。

言語には主にスピーキング(話す)力、リスニング(聞く)力、リーディング(読む)力、ライティング(書く)力があります。

上達させたい能力がどれかにもよりますが、リスニングが最も頻度が高いかもしれません。各種英語の試験には必ずリスニングがありますし、実務で英語を使う場合は英語を聞く機会も多いからです。特にTOEFLではリスニングの試験ではもちろん、スピーキングやライティングの試験中でもリスニング能力が必要になります。

と、言うわけでリスニングを効率よく勉強できれば英語の上達に直結するわけです。

さらに、できるだけお金をかけずに勉強したい方は下記、必見です!

2. Podcastとは

さて、お金を使わずにリスニングを鍛える方法として、Podcast(ポッドキャスト)があります。

ポッドキャストとは、簡単に言うと、誰かが配信した情報を音声や動画で受信するシステムを指します。ポッドキャストでの配信があるものの代表例はニュース関連で、語学関連のポッドキャストも多く出回っています。

ポッドキャストはブラウザ(インターネットをするソフト)でも聞くことができます。しかしそれだと、外出先で動画や音声をダウンロードして聞くことになるため、まとまった通信量が必要です。

格安スマホで最小容量のプランを契約している小職としては、外出先でダウンロードしたりするとあっという間に1ヶ月の通信量を使いきってしまいます。そのため専用のアプリをインストールし、聞きたいものを自宅Wi-Fiでダウンロードしておくと、通勤や通学中に便利です。

アプリに関する説明と使い方は4.で書いております。

ポッドキャストで何を聞くか、ですがオススメはCNNです。下記にてご説明します!

広告

3. CNNについて

3-1. CNNとは

リスニング能力を上げるためにオススメのポッドキャストはCNNです。CNNとはCable News Networkの頭文字を取ったものです。アメリカの放送局が提供しているニュースのチャンネルです。

日本にもJNN(Japan News Network)がありますが、似たようなものです。

情報を伝達する媒体がテレビなのか(テレビにしても無料で見られる地上波なのか、有料チャネルなのか)、ラジオなのか、新聞なのかポッドキャストなのか、といった違いです。イメージとしては、TBSさんのような放送局がテレビ以外にもポッドキャストでCNNという番組を配信してくれている、という感じです。

CNNの中でも様々なニュースがあります。ここではCNN10というものをご紹介します。

3-2. CNN10とは

CNN10とは、番組名と考えてもらったら良いです。はCNN STUDENT NEWSというものでしたが、現在はCNN10となっています。

以前前身がSTUDENT NEWSというだけあって、比較的優しい単語が使われやすいと言われています。リスニングが苦手な小職としてはそうは思えませんが。十分難しいです。

番組を見ていると、たまに世界の人へメッセージを送っていたりします。ですので、制作者も全世界の英語を勉強している人に向けて番組を作ってくれているのだと思います。この番組の良いところは期間中は毎日新しいニュースを配信してくれるところと、毎回10分と決まっているところです。

長すぎると集中できなく、だらだら聞いてしまいますが、10分だとちょうどよいくらいです。10分の間にさまざまなニュースを取り上げますので、慣れないうちは番組中のどれかのニュースを集中して聞く、といった訓練が有効です。

また、アンカーはCarl Azuz(カール・アズースと言っているように聞こえます)さんで、感情を込めて話してくれます。ですので悲しいニュアンスなのか、ハイテンションのニュアンスなのかがわかりやすいこともありがたいです。

逆に短所としてはSTUDENT NEWSというだけあって学校が休みの時は配信が停止されることです。2018年は12月14日を最後に配信が止まってしまいました。

しかし、それでもちょっと前の分は聞けますので今からでも取り組むことは問題なくできます。

毎回Carl Azuzさんが最後の20秒くらいでジョークを言いますが、それを理解できれば一人前です。小職はいまだに複数回聞かないと理解できません………

4. CNN10を無料で聞く方法

それでは実際にCNN10を無料で聞く方法をご紹介します。それにはPodcast Addictというアプリを使います。
(→ さらにこちらでご紹介したイアホンを使えば効率よくリスニング力を上げることができます。)

4-1. Podcast Addictとは

上の方でも少しご紹介しましたが、Podcast Addictはポッドキャストを聞くためのアプリです。

ブラウザでも聞くことはできますが、無料でダウンロードできますので、アプリで聞くことをおすすめします!

無料版は広告が表示されますがさほど気になりません。もちろん個人差はありますが。

4-2. Podcast Addictの設定

まずはPodcast Addictをスマートフォンにインストールし、アプリを立ち上げてください。すると下記の画面のどちらかになります。

どっちが先かわかりませんが、おそらく両方出てきます。左側の変更履歴は「OK」を押すとよいです。

右側の広告の設定に書いてある英語を訳すと
「Podcastは無料のアプリで、広告を表示して成り立っています。
毎画面表示される小さめのバナー広告か気にならないようであればこのままお使いいただき、本メッセージは無視してください。
バナーがわずらわしければ下記の二つのどちらかで対応してください。

・バナー広告をインタースティシャル広告(時おり全画面で表示される広告)に変更できます。
 曲戻しをしてもこの広告は再表示されるわけではありません。
 インタースティシャル広告は電池とデータ使用量を低減しますが邪魔に感じられるかもしれません。
・Podcast Addict Donateアプリを購入すると広告をなくすることができます。」
といったところです。

「広告の設定を開く」からインタースティシャル広告を設定してもよいと思いますが、ここでは「いいえ、結構です」を押します。すると下記の画面になります。

ここからポッドキャストの設定をします。画面の右上部のプラス部分をタップします(赤で①と書いてある部分です)。

すると下記になります。

ここで流行っているポッドキャストがトレンドとして表示されています。少し下の方には人気のあるオーディオとしてもいくつか紹介されていますね。

ここから再度プラスマーク(赤い四角の②の部分をタップします)。

すると下記のようなメニューがでてきます。

ここでもいろいろなメニューが出てきますが、一番上のメニューをタップします。赤四角で囲った③の部分です。

すると下記の画面になります。

ここで、RSSフィードURLというものを入れる画面が出てきます。ここに聞きたいポッドキャストのURLを入れます。
赤四角の④の部分です。

下記をコピーして入れていただき、追加する をタップしてください。
http://rss.cnn.com/services/podcasting/cnn10/rss.xml

すると下記の画面になります。

この画面ではCNN10の放送回が表示されています。上の方でもご説明させていただいたように、期間中は毎日更新されますので2018年12月14日まで毎日の分のエピソードが表示されます。

ここでは最新の放送である12/14/18をタップします。赤四角で囲った⑤の部分です。
すると下記の画面になります。

ここまでくれば自由に聞くことができる状態になります。一回だけ聞きたい場合は左下の青四角で囲った⑦の部分をタップするとCNN10が再生されます。

これでも聞くことができるのですが、繰り返し聞きたい場合や巻き戻したい場合はダウンロードしてしまったほうが効率が良いと思います。その場合は赤四角で囲った⑥の部分をタップするとダウンロードが開始されます。

注意)エピソードまるまるダウンロードしますので、小職のように通信量が気になる方はご自宅のWi-Fi等に接続してダウンロードした方良いです。下記、ダウンロード中の画像です。

画面の少し上の方に水色の反映が表示されているのがわかります。ダウンロードが進むにつれて水色半円部分の面積が大きくなっていきます。

ダウンロードが完了しましたら、赤四角で囲ったメニューをタップします(⑧の部分です)。

メニューに「ダウンロード済みエピソード」という項目があります。今CNN10の2018年12月14日分のエピソードをダウンロードしましたので、横に「1」と表示されています。

この部分をタップします(⑨の部分です)。
すると下記の画面に進みます。

⑩の部分が表示されていればこのエピソードはダウンロード済みであることがわかります。⑪の部分をタップするとポッドキャストの再生が始まります。

以上で、ポッドキャストでCNN10を聞くことができるようになりました。

CNN10のスクリプトは下記にあります。
http://transcripts.cnn.com/TRANSCRIPTS/sn.html

上記リンクから行っていただいたらわかりますが、スクリプトも日付毎に分かれています。お聞きのエピソードの日付から進んでいただくと、スクリプトを見ることができます。

広告

5. まとめ

いかがでしたでしょうか?
今は語学の学習をするに当たって多くの教材があります。リーディングを強化したいと思われている場合はこちらの英語のリーディング速度を大きくあげる(速読)方法の記事も参考になると思います。お時間のある時に読んでみてください。海外ドラマを使いながら英語を読むスピードが上がります。

また、もしTOEICの点数を上げる目的でpodcastを聞かれているのであれば、こちらのTOEICのスコアと英語レベルの目安(TOEICの点数と大学レベルを関連付けて考察しています)やTOEIC 800点と900点の差TOEIC 800点を越えたら読むべき本1選!の記事も参考になると思います!

最後になりますが、本を買って勉強するのももちろん効果的ですが、ポッドキャストで無料でネイティブの英語を聞くこともリスニング能力の向上につながります!是非お試しください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

広告