【TOPIK 作文テーマ】쓰기(書き取り)の問題&回答用紙

2020-11-25ご自身の語学習得に関して,外国語試験関連,韓国語の試験,韓国語学習に関して学習ノウハウ,試験ノウハウ,韓国語試験

*本記事は約3分で読める記事です。緑枠に目次を用意していますので読みたい箇所へお進みください。

韓国語能力試験(TOPIK)にはメールの本文の穴埋めやグラフや表の読み取り、あるお題に対し自身の考え書く、といったような作文の問題があります。韓国語で「쓰기(ッスギ)」という試験で、書き取りや作文とも呼ばれるものです。

作文問題は毎回4題出題され、その内後半2題はマス目のある原稿用紙に回答文を書いていく形式です。特に最後の1題は600~700文字書かなければならず、作文の最難関の問題です。しかし、作文のテーマについての参考書は少ないのが実情です。

次回の韓国語能力試験の日程(2019年7月7日)がせまってきていることもあり、過去問つきの原稿用紙を作ってみましたのでご紹介します。TOPIKの作文のテーマをお探しの方に参考になると思います。

jpg形式ですので右クリックで保存していただき、A4サイズで印刷してお使いください。韓国語能力試験(TOPIK)は第34回より現在のようなTOPIK Ⅰ、TOPIK Ⅱの形式になりましたので、第34回以降でダウンロード可能なもので作成しております。

第33回以前にも쓰기(書き取り)の問題はありますので、ご要望があればそちらも作成します!

それではTOPIKの試験、がんばりましょう!!

広告

0. はじめに

この記事に来ていただいたということはすでにTOPIK作文とはなにかをご存じの方も多いかもしれません。参考までに作文問題の予備知識に触れておきます。

TOPIKでは通例、書き取り(作文)の問題53番はグラフや表などの資料からわかることをまとめる問題が出題されます。200~300文字で書くよう指定されます。

続く54番は答えのない問題に対し意見を書く方式で、600~700文字という指定がつきます。

文字数が指定されますので、本番では文字数がわかりやすいよう原稿用紙に書く必要があります。予備知識として韓国語での原稿用紙の使い方を知っておきましょう。下記でご説明しています。

TOPIKでの原稿用紙の使い方について理解できます!

当記事では過去問の内容を、オリジナルの原稿用紙に問題として貼り付けた練習用紙を公開します。過去問は下記の方法で入手可能です。

TOPIKの過去問入手方法について書いています!

回答を書く練習をすると、それが合っているかどうかご自身で確かめるのは難しいです。そこで下記の記事の方法で添削してもらうとかなり参考になる情報が得られるはずです!

さて、前置きが長くなりましたがここからが本題です。韓国語能力試験の問題の練習シートです。

出展:韓国語能力試験
過去問ダウンロードページ:
http://www.studytopik.go.kr/management/board_list.asp?db_name=TB_s3_1_dataroom

1. 第60回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第60回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

広告

2. 第52回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第52回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

3. 第47回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第47回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

広告

4. 第41回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第41回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

5. 第37回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第37回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

6. 第36回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第36回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

7. 第35回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第35回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

8. 第34回 쓰기(書き取り問題&回答練習用紙)

第34回韓国語能力試験(TOPIK) 쓰기(書き取り)の問題&自作回答用紙

9. まとめ

韓国語能力試験(TOPIK)の쓰기(書き取り)の600~700文字書く問題&自作回答用紙をご紹介しました。
これを使えば少し文字数を数えるのが楽になるはずです。右クリックで保存しA4で印刷して使ってみてください!この回答用紙を使って練習し、このブログの運営者はTOPIK 6級に合格できました(【TOPIK 6級】合格体験記&対策で記事にさせていただいています)。

その他、韓国語能力試験(TOPIK)のコツをこちらの韓国語能力試験(TOPIK)のコツをまとめますで記事にしています。
쓰기に関しての文体を解説した韓国語能力試験(TOPIK)の쓰기(作文)で使うべき文体(한다体)や文字数について考察したこちらの作文・쓰기(書き取り)の文字数 ~韓国語能力試験(TOPIK)ノウハウの記事、쓰기で使える単語や例文をご紹介した【TOPIK】作文(쓰기)で使う単語に関するテクニックTOPIK 作文に使える例文の記事も参考になると思います!

最後までご覧いただきありがとうございました!

広告