広告

THRILL RIDEの歌詞の日本語訳、読み方とニュアンス【THE BOYS(더보이즈)】

K-POPの歌詞から韓国語を学ぶ!K-pop,歌詞,韓国語

THE BOYS(더보이즈)のTHRILL RIDEの韓国語歌詞の読み方や日本語訳をご紹介している記事です。

歌詞の読み方&和訳に加え、韓国語の文法や歌詞の全体的なニュアンスについても解説しております。

THE BOYSがお好きな方、韓国語を勉強中の方に参考になると思います!

広告

THRILL RIDEの歌詞の日本語訳、韓国語歌詞の読み方

数字付きの赤い※印は当記事の下の方で詳細に解説しています。クリック(スマホやタブレットはタップ)いただくと解説に飛ぶことができます。

タイトル:THRILL RIDE
タイトル訳:スリルな遊び※1

Th-thrill ride th-thrill ride ×5(ス スリル ライドゥ ス スリル ライドゥ×5)
スリルな遊びでぞくぞくしたい

Just sit back※2 go(ジャストゥ シットゥ バック ゴー)
ほら 座り直して 行こう!

느껴 줘※3 살짝 느껴 줘(ヌッキョ ジュォ サルッチャン ヌッキョ ジュォ)
感じてよ こっそり 感じてよ
뭔가 눈부신 감각의 [what?](ムォンガ ヌンブシン カムガゲ)
何か眩しい感覚のもの[なにそれ?]

시간도 freeze 투명하게 얼 때(シガンド フリーズ トゥミョンハゲ オル ッテ)
時間も止まり 透明に凍りつくとき
한입에 와삭 깨물어, ooh(ハニベ ワサク ッケムロ ウー♪)
一口でさくっと噛んで

Let’s ride it out, don’t hesitate[hesitate](レッツ ライドゥ イッ アウッ ドントゥ ヘズィテイトゥ[ヘズィテイトゥ])
乗り込もうよ ためらわず[ためらわず]
주문을 걸어 please holiday[now](チュムヌル コロ プリーズ ホリディ[ナウ])
呪文をかけて 楽しく過ごしてよ

일렁이는 breath 순간 너와 나를 덮쳐(イルロンイヌン ブレス スンガン ノワ ナルル トプチョ)
揺れる息 その瞬間僕と君を覆い
입술이 말라 숨 가삐(イプスリ マルラ スム カッピ)
唇が乾き 息苦しく

심장의 drum kick, boom-boom-boom-boom(シムジャンエ ドゥラム キック ブーンブーンブーンブーン)
心臓の重低音 ブーン×4
Do it again and again(ドゥ イットゥ アゲン アンドゥ アゲン)
もう一度お願い、もう一度

We thrill-thrillin’ out(ウィ トゥリル トゥリリン アウトゥ)
ぞくぞくしているんだ
오직 둘 만의 hidden round(オジク トゥルマネ ヒドゥン ラウンドゥ)
ただ2人だけの心の中のゲーム

거침없이 펼치는 night(コチムオプシ ピョルチヌン ナイトゥ)
遠慮なく広がっていく夜
보름달 빛 아래(ポルムダル ピッ アレ)
満月の灯りの下

doo, doo-ru-ru doo doo-ru-ru(ドゥ ドゥ ル ル ドゥ ドゥ ル ル)
ドゥ ドゥルル ドゥ ドゥルル♪

짜릿해 좀 낯선 chemistry(ッチャリテ チョム ナッソン ケミストゥリ)
ぴりっと ちょっと知らない化学反応
퍼져가는 이 느낌※4(ポジョガヌン イ ヌッキム)
行き渡るこの感じ
We thrill-thrillin’ out(ウィ トゥリル トゥリリン アウトゥ)
ぞくぞくしているんだ
중독된 듯해(チュンドクテン トゥテ)
中毒になったっぽい

doo, doo-ru-ru, doo, doo-ru-ru(ドゥ ドゥ ル ル ドゥ ドゥ ル ル)
ドゥ ドゥルル ドゥ ドゥルル♪

Thrill-thrillin’ ride, thrill-thrillin’ ride [how you feelin’?](スリル スリリン ライドゥ スリル スリリン ライドゥ[ハウ ユー フィーリン?])
スリルな遊び スリルな遊び
Thrill-thrillin’ ride, thrill-thrillin’ ride (ah)
スリルな遊び スリルな遊び
Thrill-thrillin’ ride, thrill-thrillin’ ride [chillin’, chillin’]
スリルな遊び スリルな遊び(ヒヤヒヤ)

Doo, doo-ru-ru, doo, doo-ru-ru(ドゥ ドゥ ル ル ドゥ ドゥ ル ル)
ドゥ ドゥルル ドゥ ドゥルル♪

이리저리 좀 더 멀리 우릴 이끌 crazy(イリチョリ チョム ド モルリ ウリル イックル クレイズィ)
あちこち もうちょっと遠くに僕らを連れてく狂気
단 둘이 모험해(タン トゥリ モホメ)
ただ2人が冒険するんだ
until the moment(アンティル ザ モーメントゥ)
その瞬間まで

가장 즉흥적인 감정들만 choice, baby(カジャン チュクフンチョギン カムジョンドゥルマン チョイス ベイビー)
最高に即興的感情だけ選ぶんだ
상상 끝에 머물던 네 호기심을 따라(サンサン ックテ モムルドン ネ ホギシムル ッタラ)
想像の果てに留まっていた僕の好奇心に従い
If you wanna(イフ ユー ワナ)
君が望むなら
yeah yeah yeah(イェ イェ イェ♪)
イェ♪イェ♪イェ♪

Let’s hype up this, vibrate[vibrate](レッツ ハイプ アップ ディス ヴァイブレイトゥ)
好奇心アゲアゲ そしてぶるぶる[ぶるぶる]
롤러코스터보다 더 빠르게(ロルロコストポダ ト ッパルゲ)
ジェットコースターよりもっと速く

돌진하는 feel, 절대 멈출 생각 없어(トルチナヌン フィール チョルテ モムチュル センガク オプソ)
突き進むこの感じ 間違いなく止まるつもりは無く
점점 더 빨라 you got me ooh-ooh(チョムヂョム ト ッパルラ ユー ガットゥ ミー ウー♪ウー♪)
段々もっと速く 僕をわかってきたね

심장의 drum kick, boom-boom-boom-boom(シムジャンエ ドゥラム キック ブーンブーンブーンブーン)
心臓の重低音 ブーン×4
Do it again and again(ドゥ イットゥ アゲン アンドゥ アゲン)
もう一度お願い、もう一度

We thrill-thrillin’ out(ウィ トゥリル トゥリリン アウトゥ)
ぞくぞくしているんだ
오직 둘 만의 hidden round(オジク トゥルマネ ヒドゥン ラウンドゥ)
ただ2人だけの心の中のゲーム
거침없이 펼치는 night(コチムオプシ ピョルチヌン ナイトゥ)
遠慮なく広がっていく夜
보름달 빛 아래(ポルムダル ピッ アレ)
満月の灯りの下

Doo, doo-ru-ru, doo, doo-ru-ru(ドゥ ドゥ ル ル ドゥ ドゥ ル ル)
ドゥ ドゥルル ドゥ ドゥルル♪

짜릿해 좀 낯선 chemistry(ッチャリテ チョム ナッソン ケミストゥリ)
ぴりっと ちょっと知らない化学反応
퍼져가는 이 느낌(ポジョガヌン イ ヌッキム)
行き渡るこの感じ
We thrill-thrillin’ out(ウィ トゥリル トゥリリン アウトゥ
ぞくぞくしているんだ
중독된 듯해(チュンドクテン トゥテ)
中毒になったっぽい

이미 본 것 같아 난(イミ ポン ゴ カタ ナン)
見たことあるみたい僕は
We dancing in the moonlight baby(ウィ ダンシング イン ザ ムーンライトゥ ベイビ)
月灯りで踊っていてさ

yeah yeah yeah(イェ イェ イェ♪)
イェ♪イェ♪イェ♪

부딪히며 엉킨 시간 속(プディチミョ オンキン シガン ソク)
ぶつかってもつれた時間の中で
황홀한 이 꿈에 ride(ファンホラン イ ックメ ライドゥ)
うっとりしたこの夢に乗って
what you waiting for?(ホワッチュー ウェィティン フォー?)
何を待ってるの?

Let’s get it on, melt chocolate(レッツ ゲットゥ イットゥ オン メルトゥ チョコレイトゥ)
乗り込もう チョコレートを溶かして
녹아가 난(ノガガ ナン)
溶けていくよ 僕は
널 닮은 여름에(ノル タルムン ヨルメ)
君にそっくりな夏に

넘쳐버린 chill 흠뻑 너와 나를 적셔(ノムチョボリン チル フムッポク ノワ ナルル チョクショ)
あふれ出るほどのヒヤヒヤ感がすっかり僕と君を浸し

Baby, catch me, go!(ベイビ キャッチ ミー ゴー!)
さあ僕を捕まえて 行こう!

We thrill-thrillin’ out(ウィ トゥリル トゥリリン アウトゥ)
ぞくぞくしているんだ
오직 둘 만의 playground(オジク トゥル マネ プレイグラウンドゥ)
ただ2人だけの遊び場
거침없이 강렬한※5 bright (コチムオプシ カンニョラン ブライトゥ)
遠慮のない強烈な輝き
쏟아져 와 네게(ッソダジョ ワ ネゲ)
僕に降り注いでくる

Doo, doo-ru-ru, doo, doo-ru-ru(ドゥ ドゥ ル ル ドゥ ドゥ ル ル)
ドゥ ドゥルル ドゥ ドゥルル♪

우리 둘만 아는 history(ウリ トゥルマン アヌン ヒストリー)
僕たち2人だけが知っているヒストリー
채워줄게 가득히(チェウォチュルケ カドゥキ)
いっぱいにしてあげるよ
We thrill-thrillin’ out 말을 잊은 채 hey(ウィ トゥリル トゥリリン アウトゥ マルル イジュン チェ ヘイ♪)
ぞくぞくしているんだ 言葉を忘れたまま ヘイ♪

Doo, doo-ru-ru, doo, doo-ru-ru(ドゥ ドゥ ル ル ドゥ ドゥ ル ル)
ドゥ ドゥルル ドゥ ドゥルル♪

Thrill-thrillin’ ride, thrill-thrillin’ ride [how you feelin’?](スリル スリリン ライドゥ スリル スリリン ライドゥ[ハウ ユー フィーリン?])
スリルな遊び スリルな遊び
Thrill-thrillin’ ride, thrill-thrillin’ ride (ah)
スリルな遊び スリルな遊び
Thrill-thrillin’ ride, thrill-thrillin’ ride [chillin’, chillin’]
スリルな遊び スリルな遊び(ヒヤヒヤ)

Doo, doo-ru-ru, doo, doo-ru-ru(ドゥ ドゥ ル ル ドゥ ドゥ ル ル)
ドゥ ドゥルル ドゥ ドゥルル♪

짜릿해, 확실한 chemistry(ッチャリテ ファクシラン ケミストゥリ)
ぴりっと 確かな化学反応
뚜렷해진 이 느낌(ットゥリョテジン イ ヌッキム)
際立つこの感じ
We thrill-thrillin’ out 멈추지 못해(ウィ トゥリル トゥリリン アウトゥ モムチュジ モテ)
ぞくぞくしているんだ 止まれはしない

広告

THRILL RIDE収録アルバムや入手方法について

THRILL RIDEの歌詞の和訳や読み方を紹介したところで、収録アルバムについても取り上げてみたいと思います。

THRILL RIDEはミニアルバム「THRILL-ING」に収録されています。韓国では新曲をアルバムで出すことが多く、アルバムの種類もいろいろとあります。6曲〜9曲程度が収録されたものをミニアルバムと呼び、「THRILL-ING」も6曲収録のミニアルバムになります。

◯THRILL RIDE収録アルバム 「THRILL-ING」
発売年月日:2021年8月9日
収録ディスク:DISCは1枚で1曲目です

THRILL RIDE

amazonで見る レコチョクで見る

広告

THRILL RIDEの歌詞を詳細に解説【韓国語文法解説付き】

ここではTHRILL RIDEの歌詞を詳細に解説していきます。また、韓国語歌詞の文法解説なども織り交ぜていきます。

THRILL RIDEの歌詞の意味やニュアンスを詳細に知りたい方、韓国語の勉強をされている方に参考になると思います。

全体的に、サウンドと歌詞はポジティヴな雰囲気に包まれています。冒険的で先の読めない緊張感を楽しんでいこう、というメッセージが込められていそうです。

THRILL RIDEは「スリルいっぱいの乗り物」の意味で、怖さが先行するようなものに身を任せてもいいんじゃない?的なニュアンスです。そしてそれを恋人との2人だけで!ということでしょう!

そんな全体的な曲のイメージに対し、赤い※印をつけた部分を補足解説していきます!

※1 タイトル「THRILL RIDE」の日本語訳です。先ほど触れましたが、スリルいっぱいの乗り物、の意味です。

これを歌のタイトルっぽくするのが難しいです。

曲全体を通し、明るく、少しイタズラっぽい雰囲気があることから、RIDEを意訳して「遊び」とするのが楽曲全体を表すのにふさわしいのかな、と思いました。

※2 「Just sit back」の意味です。ここを直訳すると「とにかく座り直して!」です。

ここは、ジェットコースターが終わり席を立とうとした相手に対し、「もう1回行こうよ!だから座り直して!」みたいなニュアンスかな、と思います。

もっとスリルを味わいたい、ということを強調しているのだと考えられます。

※3 「느껴 줘(ヌッキョ ジュォ)」の日本語訳です。これはタメ口でお願いをする言い方でして「感じてよ」と訳しました。

느껴 줘(ヌッキョ ジュォ)のうち、始めの単語느껴は「感じる」を表す動詞「느끼다[ヌッキダ)」の第3語基になっています。

また、2つ目の単語줘は주다(チュダ)という動詞の第3語基に어がついた形になっています。省略せずに書くと줘は주어です。

つまりここは「動詞の第3語基 + 주다の第3語基 + 어」となっています。この形が韓国語でタメ口でお願いをするときの形になります。「感じる」をタメ口でお願いするわけですから、ここでは「感じてよ」という訳としました。

タメ口ではなく「〜してください」という言い方に「動詞の第3語基 + 주세요(チュセヨ)」というものがあり、こちらも有名です。

주다を使ったお願いをする表現について下記で解説しておりますので合わせてどうぞ!

韓国語でお願いをする表現について解説しています!

※4 「느낌(ヌッキム)」の日本語訳です。すぐ上で説明をさせていただいた、느끼다(ヌッキダ)に似ていますね。

느끼다の意味は「感じる」という動詞でした。韓国語において動詞の다を取ってパッチムㅁをつけると名詞にすることができます。

느낌(ヌッキム)はその形であり、느끼다から다を取った形느끼(語幹といいます)に、パッチムㅁがついて名詞になっています。意味としては「感じ」や「感じること」となります。

※5 「강렬한」の読み方です。

こちら、文字通り読むと「カンリョラン」となります。

ですが韓国語でパッチムㅇの直後にㄹから始まるものが来ると、ㄹがラ行からナ行の読み方に変わります。これを鼻音化と呼びます。

こんなルールがありますので、강렬한は「カンョラン」ではなく「カンョラン」と読みます。

広告

その他のK-POPアーティストの楽曲について!

当記事ではTHE BOYSのTHRILL RIDEの歌詞を取り上げました。本ブログではTHE BOYS以外のK-POPアーティストの楽曲の歌詞についても、韓国語の読み方や意味をご紹介しております。

下記にまとめておりますので、気になるアーティストはチェックしてみてください!

広告

K-POPは音楽配信サービス(サブスクリプションサービス)を使って聞くと便利です

また、当ブログでは韓国語を勉強するためにK-POPを聞く、K-POPを理解するために韓国語を勉強する、という方を応援しています!

サブスクリプションサービスと呼ばれる音楽配信サービス(アップルミュージックやラインミュージックなど)を利用すると歌詞を見ながらK-POPを聞くことができて便利です。下記でレビューしています。

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

広告